髪も服装も重要なお洒落ポイントだもん。拘るもん。

ファッション好きなら洗濯も上手にしないとね

ファッションが大好き。オシャレが大好き。
そういう人は洗濯の仕方にもこだわりを持っている人が多いんですよね。
私の中でもそうなんです。
別に自分をオシャレです!って言ってるわけではないんだけど、お気に入りの服が型崩れしてしまったり、毛玉ができてしまったり、生地が傷んでしまったり、干すときにハンガーで肩の部分に変な跡がついてしまったりっていうのに耐えられないんですよね。

 

流行に乗っているのであれば、ワンシーズンしか着ないだろうしって思ってそこまで大事にしなくても良いかって思うかもしれないんだけど、でも、私の場合そこまで流行に敏感に乗るっていうタイプではないから。
いつの時代でも着られる無難なアイテムを好んでいるので・・・。
だからこそ長く大切にしたいわけです。
スーツリサイクル 高く売る
オシャレな人も、大体が洗濯にまでこだわっていて、中にはクリーニングしか利用しないなんていうちょっとリッチな知り合いもいたくらいです。
やっぱり服は大事にしないといけませんしね。

髪は長い方がアレンジしやすいよね

髪の毛ってさ、長いとアレンジが自由になって、短いとあまりアレンジもできないっていう違いあるって思うんですよね。

 

確かに、短い髪型ですとどうしてもできる髪型が限られてしまうので、どうしても仕方ないと思うんですが・・・。
ただ、髪が短い方が美容院に通う回数は増えてくるのではないかな?って思うんですよね。
だって、少しでも伸びてしまうとセットがうまくいかなくなったり、もっさりして見えてしまったりとかするので。

 

髪が長いと少し伸びてもアレンジ次第でごまかすことができるっていうことになるので、結局美容院に行く回数もそこまで頻繁にならなくて済むわけですよね。

 

私も、妊娠中は邪魔なのでショートにしてしまったんですが、その後結局子育てで忙しくなってなかなか美容院なんていけないので、頑張って伸ばしましたし。
理由はやっぱり美容院にいく回数を減らすためでしたね。

 

長い方がアレンジがきくけど、頻繁にすっきりできるのはショートっていうところなんでしょうか。

髪の色がなかなか変わらないので・・・

私の髪の色ってとにかく全然変わってくれない。
色が入りづらいんですよ。
それが本当に困るんですよね。
カラーが入りづらいっていうことなんです。

 

でもね、どうにかしたいじゃないですか?
髪質の問題なので、好き勝手色々できるわけではないですし、どんな色でも入れたいって思うのであれば、とりあえずブリーチかけてしまえば?って思うけどそれはそれで髪が傷んでしまうので嫌ですしね・・・。

 

でも、人によって髪色が変わりづらい人でも、ピンク系と青系で入りやすいっていうことがあるみたいです。
私の場合、ブルーとかグリーンとかシルバーとかっていう系統の色は入りづらいんですよね。
反対にピンクとか赤とか紫とかっていう色はどちらかといえばまだ入りやすいっていうことなので、今度からそっち系の色を入れたいなって思うわけです。

 

せっかく染めるならちゃんと染めたことに気づける程度の色にしたいですしね・・・。
染めたのかどうか分からないような感じにしはしたくないですからね。